フォト

カテゴリー

otennki

« 左手は水のなか | トップページ | すこし、さよなら »

ふたりの、さんぽ

8月12日(月)

昨日を、「10日(日)」とばかり思い込んでいたので、今日何かの拍子に日付を知り
ものすごく驚いてしまいました。
知らないうちに、違う星に紛れ込んだのかと思った(苦笑)
さらにニュースで「お盆の帰省客が…」云々といっているのをきき、二度びっくり。
どんなにしっかりしようと思っていても、ねじがどっかぶっ飛んでるのは確からしい(苦笑)。

昨日。
みいざる先生は盛んにお風呂場に行きたがり、あるいは廊下にばかり移動していたのに
きょうは、全く体に力が入らないようです。
しずかに、というより仕方なくそこにいる感じ。
抱っこすると、くとん、と頭を私に預けて、まるで生まれたての赤ん坊のよう。
夕方ちかく。突然黒い雲が出てきて、良い感じの涼しさになったので
そのベイビー・みいを抱っこして、そっと家の周りを一周しました。
するとあら不思議。それまでノーリアクションだったベイビーは、
耳を動かし鼻をすこぉしだけ、引くつかせ。
そうですよ、先生の散歩道ですよ。

臆病な私は、でも、みいざる先生と散歩する姿を
帰省客で賑わった雰囲気のご近所さんに見られたくなくて。
言葉をかけられるのも、返すのにも時間が惜しいというか。
なので、本当は見せたかった場所には行けずじまい、だったのですが。

いま、みいざる先生は、床に一番近い本棚に挿された
「開高健全集第一巻」という本の背表紙に頭を押し付け、横になっています。
どんなにしんどくても、
やっぱり、飼い主Bの方の本棚に肩入れするのか、君は…。(苦笑)

006
                (2010年8月14日 本棚と、みいざる)

« 左手は水のなか | トップページ | すこし、さよなら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 左手は水のなか | トップページ | すこし、さよなら »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ