フォト

カテゴリー

otennki

« 2011年3月27日 | トップページ | 2011年3月30日 »

まちがってるかにゃ?

今日お昼を食べていたら何の痛みもなく銀歯が外れて
歯医者さんに予約を入れようと連絡したら、予約がいっぱいで
一か八かで停電時間に予約を入れたら明日は計画停電中止で ああ、ラッキー
…てなことを、安否情報として書こうと思いましたが、それは、やめ。

震災が起きた際、私は「とにかくこれから何が起きても悪口を言うまい」
と誓いをたてました。
が、ここまでのところを見て、やっぱりおかしいと。
以下は学問のないおばちゃんの素朴な疑問と不満、要望です。

東京電力福島第一原子力発電所事故に関して。
20~30キロ圏内を「屋内退避」として、事実上
南相馬市などの8市町村を陸の孤島にしている現政権の対応。
国家の責務が「国民の生命、財産を守ること」ならば
事実上流通を遮断し、行政機能をマヒさせ、風評被害と差別を生む
「屋内退避」を即刻「避難指示」にすべきではないでしょうか。
国の判断で、住民が苦しむ構図は、逆じゃないでしょうか。
国民を「棄ててる」、といわれても、仕方ない状況だと思います。
事後の賠償の問題が絡むから?だってこれだけ声があがってんのよ。
国民の生活第一、みたいなこと、マニフェストで言ってなかったかしら?


原発について。
この問題、どうしても推進か反対かの政治的なにおいが強くて
私は全くの傍観者でした。コミットすることを避けていました。
それを、いま、深く反省しています。
自分も電気をもらってる身。どっかで「安全」と信じたかったのかも知れない。
でも、ド素人の私が見ても今の事態は深刻で、危ない状況でしょ?
あれだけ「安全安全」言ってた人たちが制御できず、お手上げに近い状況というのは
日本語でいう「危険」なものである、証左でしょ?
「ただちに人体に影響がない」というフレーズばかりオンパレードですが
土壌も空気も、海も、明らかに放射性物質を受け止めているのだから。
原子力発電所が同じリスクを背負っているわけで
東京電力以外の電力会社も、今すぐ情報開示をしていくべきだし
これまた政府が積極的に求めるべきでは。
それができない政権ならば、こっちは選挙で対応するだけだから
各政党、各候補者は「生活を守る」なんて抽象的な惹句じゃなく
原子力政策について、きちんと考え方を表明してほしい。
実際ドイツは、すでに日本の原発事故が政治に影響を及ぼしたわけですから。


メディアについて。
美談で被災者を消費するのはやめてほしい。
あと、あの公共広告機構のCMを、再検討してほしい。ぽぽぽぽ~ん、はともかく。
「がんばろう」的呼びかけは、誰に向かって誰が発しているものなのですか?
非被災地から、被災地へ?
被災者は、もう十分すぎるほどがんばっているはず。
そこにむかって「がんばろう」というメッセージを発するのは
より多くの犠牲と我慢を強いることにならないでしょうか?
代案はないけれど、「がんばれ日本」と連呼されるたび、
素直に受け止められない。私の了見が狭いから?
かつて北海道庁がキャンペーンで言っていた「試される大地」のほうが
よっぽど共感を覚えるのだけれど。
いままさに、日本は、試されているのだから。


はふ~。言い出せばキリがない。ついに誓いを破ってしまった。
こんな個人的な場で吠えていてもしょうがないのはわかっているのですが(ノ_-。)
ただ、いいわけをいうと。
被災地が復興し、原発事故がなんらかの形で終息し
自分の生活が3.11前に近い状態になると
おそらく今感じている不安や怒りを、私は記憶から消去しようとしてしまうので。
そういう負の感情を押し流したいという気持ちに負けそうな気がして。
だから、自分を戒めるために。3.11以降をまた安穏と暮らさないように
覚え書きとして書き留めておこうと。

試されているのは、ほんとうにこれからの私たち一人ひとり、のはず。

さてさて、私、まちがって、いるかにゃ…

111_3
地震後の数日、みいむうはよく二匹でくっついていました。
被災地は多くのペット、家畜が飼い主を失っているといいます。
動物の話をきいても、涙…












« 2011年3月27日 | トップページ | 2011年3月30日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ