フォト

カテゴリー

otennki

« 2008年2月26日 | トップページ | 2008年3月4日 »

はじめて、浸かった♪

韓国にハマり、韓国語を学び、韓国ドラマは見るものの

実はわたくし「○○さんファン」ってのになかなかなれない体質らしく。

歌を聴けば歌は好きだけど、歌ってる人そのものには没頭できず

ドラマを見れば「△△役」ってのはひどく気に入ったりもしますが

(古いところでいうと、『冬ソナ』のミニョンさん、とか。

 でも、めがねしてないチュンサンは嫌いなので、

自動的に④様ファンにはならないで終わる…)

結局ドラマを見終われば熱も冷める…。

だので、俳優や歌手に惚れ込み、「ファンミーティング」なる集いに

足繁く通うという展開に、強く強く憧れていたのでした。

 

 

が、おほほほほ~っ。

時は3月、春も近づく。こんな私にも小春きたりっ!

「浸かれない」体質の私が、とうとう「ファンミ」デビューを飾るかもしれない、

のであります。


それは4月20日に行われる、

「白い巨塔DVD発売記念ファンミーティング」でございます。

大昔は田宮二郎が、ちょっと昔では唐沢寿明がやった「財前教授」にあたる

チャン・ジュンヒョク役のキム・ミョンミンが、

何をかくそう、私が初めて「浸かった」おのこでございます。

おほほほほほ~っ。

 

 

 


1年前にもアップした、白い巨塔の画像。
1年後、ようやくこの主役に浸かることができました。ははは。
 
 
 
このドラマはもちろん、大筋は日本版とほぼ同じです。
ですが個人的には、韓国版のほうが遙かに優れていると感じており。
それぞれの人物を描くエピソードの挿み方が丁寧で、でもくどくはなく。
カメラワークや編集も実にテンポ付けがお上手。
あま~いラブストーリーで
完全脇役に置かれていた中高年の実力派が
 
(「天国の階段」の義理の兄ちゃんの実の父ちゃん、とか
 「美しき日々」のイ・ビョンホンの父ちゃん、とか
 「コーヒープリンス1号店」の、コーヒー入れるおじさんとか。
いずれも役名記憶なし。笑)
 
思う存分演技している様子も好ましい。
でもでも何より、主役のキム・ミョンミンの演技に漂う空気感がすてき、であります。
なんというか、彼が張りつめている場面は気温7度に冴え冴えとした画面で
ほろりと見せる弱さに、人肌程度のぬくもりが蘇り…。
 
なんつってなんつって。もうおかげさまでファンになれたので(笑)
語らせると止まらないというパボ状態。ははは。
 
 
一緒に行こう!といってくれた年下の友だちによると
 
 
「当日は全員と握手するそうですよ」
 
 
きゃ~ぁ、しんでしまうぅ~  
 
 
 
 
・・・と、いうわけで。
 
リフォームのせいでずいぶんやっていない韓国語を
4月20日までに再度ハン検モードに戻し
と、と、当日は
 
「김명민씨, 사랑합니다」
 
といきなり愛の告白をしてしまおうと鼻息あらい、3月最初の夜なのでした…
 
 


でもキムミョンミンは김명민…またもㅇとㄴの発音に苦しみそう…

 

 

 

<おまけ>

飼い主が年を忘れて夢見てる間も

狭い空間で共同生活を強いられているみいむうは

とっくみあいのけんかしてます…

 


みいはブッチャーに似てるんだから、がんばれ!

 

 

<追加>

アップした画像は濃すぎるお茶みたいに渋い写真だったので、

みょんみょんをもうちょっと追加します。


…やっぱり渋いか(笑)。でも私より2つも若いのだよなぁ。みょんみょん。

« 2008年2月26日 | トップページ | 2008年3月4日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ