フォト

カテゴリー

otennki

« 2007年12月25日 | トップページ | 2007年12月31日 »

この1年をハングルにすれば…

いよいよ

2007年の残り数日となった今日、

ひっさしぶりに、美容室へ参りました。

“私の”オダギリ・ジョーが結婚するという最悪ニュースを知りショックでばっさり切りたくなった

というのは嘘で、さすがにこれほど頭を放置するのもなんだろう、と思ったから。

外見への情熱は年々薄れております(笑)。着実に。

「やすいところでチャチャチャ、でいいや」とホットペッパーのクーポンと

今年中になんとか読み終えたい「愛の後にくるもの」の韓国語版を持ち込んで

カット台へと腰掛けました。

 

「ではハングル読むかな」と、本に手を伸ばしかけたとき

隣の客と美容師の会話が耳にとまり。

なにかスポーツの話だったのでしょう、

「韓国人には負けたくないんっすよね」「ぜったい韓国って好きになれないんですよ」

と、男性美容師が熱く語っており。

…結局、私はなにかの勇気を失い、どうでもいい女性女性雑誌を手にとりました。

 

 

と、同時に。

韓国で電車に乗り込む時も、日本から持ってきた日本語の文庫本を開きづらくて

いつもいつも、荷台に置き去りになった新聞紙をかっぱらって読んでたことを

ふと、思い出しました。

 

韓国でのためらいと、本日美容室での困惑は、おそらく中身がずいぶん違うのですが。

そして、それぞれを因数分解して書くには、歴史的な知識も分析力も

今の私には足りないのですが。

 

どこの国にいても、どこの国の人でも、どんな本でも

誰でもが何のためらいもなく開けるような場所がいちばんいいのに。

今日、カット台で。ふつうにハングルを読めなかった自分が、何となく悔やまれる午前2時。

(飼い主Bは、年忘れ麻雀大会に出場中…ノロはすっかり完治らしい。)

 

 

 

さて。

今年一年を漢字にすれば、的なイベントが年の瀬の恒例行事のようです。

今年は「偽」だってんで、過去の漢字をみてみたら「震」だ「倒」だ「毒」だ「災」だと

えらく物騒な漢字ばっかり。今年ばかりでは、ないのね。

例外は「虎」(阪神タイガース優勝の年ですね)、「愛」「命」(皇室で慶事があると、ですね)

くらいですなぁ。

そんなわけで、せっかくですからカット台での無念をここで晴らすべく(笑)

私の2007年をハングルで表すと

 

「더」(もっと)

 

となるでしょうか。

 

 

自分の語学力をのろい、もっとここで見聞きしたいと思った、2~3月のソウル。

日々の本業で、もっと助けになれればと毎日砂を噛むような思いだった帰国後。

もっと金があれば、と思った、パソコン故障&前歯破損(笑)

そして、もっと時間があれば…と思う毎日。

 

2008年は、このがどうなるのやら。

ハングルだから、1文字ってのはなかなかに難しいだろうけど。ははは。

 

さぁ、2007年も残すところあと3日。

とりあえずは、思い残すところなく、し忘れるところなく、大掃除、です。

 

 

 


« 2007年12月25日 | トップページ | 2007年12月31日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ