フォト

カテゴリー

otennki

« 2007年10月22日 | トップページ | 2007年10月25日 »

秋だから、きづくこと。

さて。

きょうはまず、むうざるに登場していただきましょう。

新たに発見された、むうざるそっくりさん。

 

 

 
↓  ↓  ↓


 

「あら、なぁあにsonzaruさん、

このパーマン似のシロクロちゃんも飼ったの?」

とは

今日ひさしぶりに会ったご近所の奥様のご指摘です。

パ、パ、パーマン、ねぇ…shock  全く考えつきもしなかった(笑)

行動でいうと、右のパーマン化したサルのほうが

より、むうざる的ではあるけれど。

 

 
 
 
 
昼下がりにご近所の奥様とそんな平和な会話を交わせたのは
本日が休日だから。
奥様はこのブログの存在を知っており、
生で動くみいざるにも「おおお、動いているっ!」と
非常に新鮮な反応をしてくれるのでした。
 
晴れた秋の日。
久しぶりにみいざるとゆっくり散歩すると、裏山はもうすっかり秋深し。
みいざるとは異なり、極端な腰抜けぶりから散歩不可のパーマンむうざるは
(パーマンなのに外、出回れないの・・・ぷぷぷ)
室内から、不思議な生き物を見つめておりました。

 

裏山の緑にとけ込んで、おなかぷっくりのカマキリが。


  た、たぶん女子だと思う、このカマキリ(笑)。根拠レスですが。

 

 

 

 

 

秋の、しかも平日の休みは、実に気分がよいものです。

2匹が昼寝アワーに突入すると、私の時間。

近所の古本屋を回り、某ヨーカドーさんで1週間分の買い出しをして。

平日の午後3時にそんなメニューをこなしているのは

たいていが子連れの若い母親か

リタイア後に奥さんの行動パターンに追随している旦那衆か、ぐらい。

私みたいに、30過ぎでひとりでフラフラしているパターンはごく少数派です。

その、『ひとりでフラフラ』、な感じもまた

身軽で、ちょっと孤独で、旅してるように物珍しく

結構、気に入りました。

なんだか、小学生の頃風邪で休んだ日に似た、発見があります。

ああ、実は母親はこんな昼食食べてたんだ、とか

ああ、昼にはこんなドラマが再放送されてるんだ、とか(笑)

 

で、本日のフラフラの収穫は以下のとおりです。

 

「悲願のブツ」は、以前ブログのお友達のところで見かけ
電車の車内で広告も見たのに、夏の間ゲットできなかったもの。
ましった~^^
 
 
night  night  night
 
 
秋の日は短く。5時には日暮れです。
しずかに、我が家の秋告げの音を聞きながら。
十三夜の月を見上げたりして…。

 

夜に響く、ドライフードをかみ砕く音。コレが我が家の秋の音。

 

 

調べると、蟷螂(カマキリ)は秋の季語のようです。

なるほど。パーマンむうざるの今日の発見も、秋ならでは、なのね。

 

 

さてと。

頭と体の栄養補給もしたし。明日はまた、

世間の悩みに身を投じるか…。

 

 

 

« 2007年10月22日 | トップページ | 2007年10月25日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ