フォト

カテゴリー

otennki

« 2007年5月29日 | トップページ | 2007年5月31日 »

歌は流れる

の中を、きいたことのある声が流れていて

ふと足をとめたらば、それはZARDの曲でした。

そこはあひるのコマーシャルで有名な生命保険代理店。

ただ単に追悼しているのか、それとも彼女の得た病との微妙なからみで流しているものか。

店の前にいまどきあるかと思うような古い型のラジカセをおき

「負けないで」と連呼する曲を流す店の主の思いがつかめず

しばらく立ちつくしてしまいました。

 

とりたてて好きなわけでなく、意識してきいたこともないのに

メロディをきくと、流行っていた当時の自分の記憶まで流れ出てしまう曲があります。

たぶん、きょう聞いた歌声もそのひとつ。

リアルタイムで耳にした頃は

ZARDの彼女が40になることも、自分が30代後半になることも

想像すらしていなかったな。

別にかなしくはないけれど

「こうやって、時はながれてゆくのだな」とだけ、しみじみと思いました。

 

韓国に行く前、しょっちゅう聞いていた曲があり

韓国にいる間、毎日聞いていた曲があり。

それらを今、「わたしの日常」に戻りながらきくと、えもいわれぬ気持ちになります。

あれだけ昂揚して、あれだけうちのめされて。それも全て、過去になる。

当たり前のことだけれど、なんだかこう、止められない流れってあるのだなぁと

これまたひとり、しんみりする。

 

で。

今、意味もなくつけている深夜放送のチャンネルからは

「なごり雪」だの「青春の影」だのが流れています。

ああ、そういえばこういう曲やたらカラオケで歌う上司もいたことよ、

などと思っていると、曲の終わりはこのようなナレーション。

 

「今お聞き頂いた曲が全て収録されたCD、今なら100数曲入って1万ウン千円です。

『フォーエバーヤング』今なら特別価格で…」

 

そーすか、『フォーエバー・ヤング』っすか(笑)

うだうだ考えていたことも、まぁ、いっか、となり…本日はこれにて。

 

(ああ、こんなことかくと、また飼い主Bに「エッセイきどり」とバカにされるであろう…。)

 

 

おまけ

時の流れがはやいとおもうたび、みいむうのことが気になるばか飼い主です(笑)

私の4倍のスピードで年をとるねこたち。

ああ、ずっと元気でいてね、みいむう。

特にみいざる

尿道結石なんだから療養食無視してむうざるのエサ食べるの、やめてね。

むうざるのえさは若猫用、なんだから、さ。

 

 

飼い主が深夜放送を見ている間、2匹はきょうもバチバチ、火花散ってます。
(主にむうざるが、ですが・笑)

 
 
さらにおまけの告知。
韓国のぱくさん、そんなわけで時の流れは速いです。
このブログ見てたらお返事ください…見てねぇか(笑)

« 2007年5月29日 | トップページ | 2007年5月31日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ