フォト

カテゴリー

otennki

« この香りは、なあに? | トップページ | 小旅行・季節の境目 »

ほっとけーき、で紛らす

今週はずいぶん、韓国語に接する機会がありました。

きのうは職場に韓国の団体が来訪し。

いってみれば、2~3月の私と逆の立場でお迎えするわけです。

もちろん通訳の方も同行しての訪問ですが

そういう場に立ち会うようにいってくれる上司に、素直にありがたいな、と思いつつ。

 

わたしにとって、わたしの先生が韓国への最初のドアであったように。

「初めて日本を訪れて言葉を交わす日本人」である私達は、訪問する韓国の人々にとって

否応なく「日本のドア」になってしまうようです。

「日本人にとって、日本に働きに来る外国人はどう映るんでしょう?」

こんなバクッとした質問を受けると、ううむ…とうなってしまう。

統計があるわけではなし、個人的な感覚でしかないのに

「日本人は」という主語での質問。ううむ…。

思えば私も韓国滞在時、ずいぶんそんな質問をしたような。

 

アメリカの大学での射殺事件のニュースはだから、いろんな思いが交錯します。

韓国人である犯人が見たアメリカ。「これがアメリカ」と映った人々。ううむ…。

日本のニュースは相次ぐ国内の事件で思ったように情報が得られないので

KBSニュースの映像を見ながら、これまたううむ、とうなってしまう。

 

「あのニュースを最初に知ったとき『アジア系の犯人』という言葉にどきっとしたの。

でもよかったわね、日本人じゃなくて。」

知人がそんな言葉を発したとき、私は返す言葉を失いました。

ううむ。そういう問題か?ううむ。

少なくとも、アメリカ人はそう見るか?

アジア系っていうのはなかなかに、手強い言葉だぞ、と。

 

ここんとこどうも思い悩むことが多く。

全部総合すると、たぶんいい意味で、私が「外」を知ったからなんだと思い至りました。

外を知ってあきらかに、視点が増えた気がします。

問題は、その視点についていく体力や気力が伴っていないこと、かもしれないなぁ。

ううむ。

 

で。こういうときはやはり甘い物でしょう(笑)

きょうは念願叶い、ずっとねらっていた鎌倉のとある店の

超厚手ホットケーキを食すことができました。ぬふふ。

 

 

論文で脳みそ溶けたので、ホットケーキで栄養補充(笑)
 
 
 
やれやれ。ヨロカジ悩むと糖分が必要だぜ(笑)
ホットケーキ食ってネットサーフィンして過ぎてゆく金曜日。
今週末は、ひさしぶりに北のふるさとへ帰省する予定です。
ふるさとはまだ、早春の香りがすることでしょう。
きれいな空気を吸いながら、もういちど、いろんなことをじっくり考えられたら…いいな。
 
 


« この香りは、なあに? | トップページ | 小旅行・季節の境目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この香りは、なあに? | トップページ | 小旅行・季節の境目 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ