フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年12月4日 | トップページ | 2006年12月7日 »

むうざるの戦術と停滞するハングゴ

たぶん、世間的にいうとむうざるは、いまがかわいい盛りなのだと思います。

よく眠り、よく遊び。転がるものは転がし、倒れるものは倒し、押せるものは押す…。

でも、だからって、わたしの目覚まし時計を止めてほしくはなかった

 

今朝は8時に家を出て、とある業務の研修に参加する予定でした。

でもねぇ、目が覚めたときにはっきりとわかったんですよね。こりゃ、寝坊した、と。

思った通り、時計は10時半を指していました。

今日に限っては、目覚ましを自分で止めて二度寝はしてないはず。

胸に手をあてて考えると…朝4時ころ、なんだか枕元でむうざるが

目覚まし時計ににゃん手でじゃれてた記憶がうっすらと…。

 

お、おまえか…。

 



なにか、妙に自慢げだな、おまえ。お鼻をピンクにそめて。

 

 

職場に有給とって自己研鑽のためにゆくはずだった研修。あ~あ。

しょうがないので、最近さぼり気味の韓国語をやろうと思ったのですが…。

 

なんでしょうね、最近なんだか思うように進みません。

同じ問題集で、3回目。同じ単語でいつもぶつかり、頭に入ってないことも判明。

個人レッスンは「白雪姫」から「過激デモ新聞記事」に題材こそ変わったものの

初見で読まされるともうボロボロ。

会話に至っては、いつも同じ構文ばかりをしゃべっており

帰り道はいつも「ああいえばよかった…こうもいえたはずだった…」と落ち込みます。

きのうのホームパーティのとき、先生からきいた上級クラスの話にショックを受けたことも

あるかもしれません。

「4年くらいでみなさん、韓国語で討論してます。韓国人みたいに。すごいです」

私は韓国語歴2年。あと2年で「この童話の社会における影響は?」なんてお題、

討論できるようになれるとは、むぁったく、思えない…。

はふ~。あじく もろっそよ。はふ~。

 

 

 

 

 

« 2006年12月4日 | トップページ | 2006年12月7日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ