フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年11月5日 | トップページ | 2006年11月13日 »

木枯らしの季節には、これか

「あ~、いい映画だった♪」としあわせな思いに浸ったのは先週の日曜日。

 

              月曜日 … 仕事がばたばた        happy02

              火曜日 … 韓国語学校でぱたぱた    wink

              水曜日 … 仕事でぐだぐだ         coldsweats02

              木曜日 … 仕事でうだうだ         crying

              金曜日 … 仕事関係の飲み会でむかむかpout

 

とまぁ、こんなふうに「あっ」という間に時間は流れてしまうのですね、霜月は。

 

年々、世間の年末モード切り替わりが早くなっていると思うのは、私だけでしょうか。

11月になったとたん、街中には来年のカレンダーがあふれ

年賀状の予約受付のポスターが貼られ…。

雑貨屋さんはクリスマスグッズ、有線からはクリスマスソング。

甘いカップルなどには素敵な季節かもしれませんが、

めす3匹のあたしにゃぁ、関係ねぇごってす。

「そんなに追い込まんでくれぇ~」と思ってしまうのは、ひがみであろうか。

 

そんなわけで。きょうはイレギュラーな仕事で遠くの街まで出向きました。

全ての仕事を終えてその街の駅にたどり着いたとき、目に飛び込んだのはこの光景。

 


だからね、サンタもまだ私服で日常生活送ってるってばっ。はやすぎるっ。

 

 

でもまぁ、許そう。

大きなもみの木の周りに集う家族連れ。

サンタを指差す子どもたち。

肩を並べて眺めいる老夫婦。

寒い季節だから、暖かい光景には心も和むのかも。

 

にしても、最近寒いです。きょうはめっきり冷え込みました。

だもんですから、きょうは少し自分にごほうび。

ひとりでお店に入るのはちょっと気が引けるので

飼い主Bの出張以来我慢していたんですが。

クリスマスツリーも見たし、平和そうな家族も見たし、

年もひとつくったことだし、知らない街だし。

きみよわたしをあっためてくれっ!

                 ↓


「地元名物。話題沸騰」と店主手書きメニューの一品(笑)

 

 

 

 

<おまけ>

 

そんなわけできょうはむうざる、です。

毎日のカレンダーは飛ぶようにめくれていくなか

彼女は少し、大人っぽくなってきました。

 

まぁ、わかりやすい問題ですけどね

 


もうやめましょうよ、むうざるくん。目がらんらんとしてます。

« 2006年11月5日 | トップページ | 2006年11月13日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ