フォト

カテゴリー

otennki

« わたしが見続けていたいこと | トップページ | ねこの耳に念仏 »

秋にまぎれる

<きょうのご相談>

 ある日突然、全寮制の職場にずいぶん年若く、常識のかけらもない後輩が着任しました。

 食事の時間は「先輩何食べてるの?」と干渉し、トイレ休憩まで一緒に個室に入ろうとする。

 しずかに仕事のアイディアを練っていると突然背中をビシッと叩かれ、

 ちょっと文句を言うとまなじりを上げて逆ギレする。

 大好きな上司と会話を楽しんでいると、割り込んできて自分の話ばかりする。

 先輩への礼儀などみじんもなく、たてるということを知らない。

 そのくせ、上司の評価は思ってる以上に高くて、ときどきこっそりお茶したりしてるみたい。

 世間はやっぱり、若くて、ちょっとかわいい雰囲気の女子の方が好まれるんでしょうか。

 「わたし、なんにもわかんな~い」って感じの方が好まれるんでしょうか。

 最近すごく、自信喪失してるんです。           (神奈川県在住 悩める三毛猫)

 

 

<回答>

 あなたには少しリラックスが必要ですね。たまには外の空気を吸って、気分転換してみては?

 人をかえるより、自分がかわるほうがずっと簡単な作業ですよ。

 それに、あなたが努力していることを、見ている人はきっと見ています。

 無理せず、自分のペースをうまく守る工夫をしてみましょう。

 

 

 そんなわけで。みいざるを秋の裏山へ連れ出しました。

 

飼い主Bが作った萩の花のアーチをぬけて

 

飼い主Aはどんぐり探し。この日は2個、発見♪

 


ぽかぽか陽気の中で、みいざるもすこしリラックス…できた?

 

 

 

最近、飼い主Aもすこし疲れています。

しなければならないこととしたいことのバランスがうまくとれない感じ。

こんなとき、自然はとてもやさしく受け止めてくれるものですね。

そしてそんなとき、やっぱり一緒に時間を過ごしたいのは

疲れを忘れて遊ぶ若者より

疲れをいやそうと努力してる、同年代のねこ。

みいざる、がんばろ~ぜ、これからも。

 

 

<おまけ>


誰かひとり犠牲者がひつようだったもんで。すまんね、苦労かけて。

« わたしが見続けていたいこと | トップページ | ねこの耳に念仏 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« わたしが見続けていたいこと | トップページ | ねこの耳に念仏 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ