フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年10月9日 | トップページ | 2006年10月12日 »

そして、ひとりは旅立つの

<あらすじ>

明日から飼い主Bが2ヶ月出張。メンバー欠員も痛いが、デジカメ不参加も痛いこのブログ。

とうとう飼い主Aは無謀な決断を…。

 

 

 

…自分用デジカメを買ってしまいました(笑)

 

 

前回の2週間も携帯やらお絵かき機能やらで突破した私。

何もそんなにムキにならんでも。誰も期待しとらんがな、と思う一方で

もはや余暇の最重要課題となったブログ更新に画像はなくてはならず。

ひとりの時間が多いほどに、きっと更新に拍車はかかるはず。

(ああ、里のお母さん、こんな娘に育てた覚えはないと嘆いたりしないでね。

 ちゃんと貯金はしてますから。)

 

とまれ、いまさら全く違う機種で取扱説明書を勉強する気分にもならないので

同じ機種の色違いです。自分で選んだというより、この色ならば安いといわれ注文した品。

ノルディックホワイト」だそうです。どんな色やら…。

到着は今週末。それまでは、ありもの画像でのりきる所存です。

 

 

家で誰かがトランクを広げると、どうやら動物は異変を感じるようです。

ばたばたと荷造りに追われる飼い主Bの後を追い、まずむうざるが家を大移動。

その光景を、涙目で見守るみいざる。

そう、みいざるにとっては、最愛の人の不在となるわけです。

 

 


オンドルも飼い主Bも奪われ、傷心のみいざる先生。体重5キロ。

 

 

そりゃあね。みいざる先生。

毎日一緒にいる家族がひとりでも欠けるというのは、さみしいと思うよ。

でもね。まいにちちゃんとごはんたべて、元気に仕事して、日々暮らしてれば

カレンダーははらはらとめくれてゆくはずだからね。

大丈夫、私がいっちゃな~!!!

 

 

さて…

準備が一段落着くと、どうやら動物は平常運転に戻るようです。

結局今日も繰り広げられた、レストランの攻防で今夜はおやすみなさい。

 

 

このねこは、想いをすべて目線ビームでうったえます

 

近づくほどに厳しい目つき。カメラもってて申し訳ない、と謝りたくなるほど。

 


…むうざる、空気読みなさい、空気。

« 2006年10月9日 | トップページ | 2006年10月12日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ