フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年8月27日 | トップページ | 2006年8月30日 »

たからものが、ふえた♪

この日曜日、韓国の女子大生メールともだちから

海を越えた贈り物が届きました。

 

食事の支度をしていると、郵便屋さんのチャイム。

「外国からの小包です」という、そのセリフにぐっときました。

小包を送ったよ、というメールは受信していたので、差出人の宛てはあったのですが

それにしても。「海外から」とか「韓国から」という言葉でなく

「外国からの」という響きに、何か、ああ、ほんとうに遠くからきたのだな、と。

流れ着く椰子の実のごとく。大切に、封を切りました。

 

中身は二冊の本と短い手紙。

辻仁成が韓国の女性作家と共著?した小説は、きっと有名だから紹介はなく。

手紙は、もう一冊についてです。

「著者は有名な女優ですが、最近はめったにテレビに出ることはなく

 アフリカで活動しています。」とのこと。

 


大切なものを、大切な家族と撮影してみました。

 

 

出会った日に、いい手土産も見つからず鳩サブレ(笑)でお茶を濁した私。

海老でタイならぬ、「サブレで本」な展開にすっかり恐縮しつつ

少しずつ、読み始めています。

こういう出来事が、すこしずつ世界を広げてくれて、ちょんまる、ありがたい。

 

で、本日のみいむうです

ノミ女・むうざるは、私にノミとりブラシで毛を梳かれるのが心底いやなよう。

ぎゃぁぎゃぁわめき、その鳴き声を聞いてなぜかみいざるが舐めにかけつける、

ほんとにどういう人間関係だか(あ、猫関係か…)わからない共同生活。

さらにむうは「八甲田山ごっこ」で寝付くまもなく遊ばされているので

なんだか最近睡眠不足の顔です。

その調子で、朝寝する猫になってくれぇ~。

 





« 2006年8月27日 | トップページ | 2006年8月30日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ