フォト

カテゴリー

otennki

« 波乱万丈の2匹 | トップページ | 同居のペース… »

でも、コイツもかわいくて…




むうざるは、姉妹で動物病院に保護された捨て猫です。

1ヶ月、動物病院のゲージで、お姉さん猫と小さくなって暮らしていました。

私にむうざるを紹介してくれた獣医さんは言いました。

「この子たちは、捨て猫で、とても食べ物に執着しています。

とくにこの子は、いつもきょうだいに遠慮する臆病でこわがりです。

もう1ヶ月もここにいるのに、なかなか引き取り手がないんです。」

紹介コメントに反して、やんちゃで、物怖じをせず。

でも紹介コメントの通りたべものにセコいです(笑)

 

家にきたばかりの頃はトイレも満足にわからず、

そこかしこに粗相をしていました。

何度もトイレを教えていると、そのうち

自分からオレンジ色のみいざるのお下がりトイレに

入っていくようになりました。

 

新しい環境で、必死に?なじもうとしているのを見ると

どうしてもかわいがりたくなるから、困ったものです。

 

最近は家の構造を知り、少しずつ

「ここがわたしのいるおうち」という顔をし始めています。

どうか二匹が仲良くなりますように。

毎日、祈るように暮らしているsonzaruなのでした。

 

« 波乱万丈の2匹 | トップページ | 同居のペース… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 波乱万丈の2匹 | トップページ | 同居のペース… »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ