フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年6月13日 | トップページ | 2006年6月18日 »

外野の気楽とバトン

「ほんっとサッカー選手にしとくのは惜しいなぁlovely

と、アン・ジョンファンを見たときと同じことをベッカム見ながら呟いているsonzaruです(笑)

キャンディ・キャンディを実写にするなら、テリィはアン・ジョンファンheart04

アンソニーはベッカムでどうだろうheart04 うしししし。

一戦毎に神経擦り減らすであろう選手をよそに自分の趣味に引き寄せてへらへらする深夜1時。

みなさんはこのワールドカップを、どうやって楽しんでいるのでしょうか…。

 

今日の通勤電車で。珍しくガラガラの車内で3人がけの座席の端に座っていると

途中駅から乗り込んできたアジュンマ2人が隣に座りました。

これから素敵な場所に行く予定なのか、初夏の清楚な装いです。

ここ数日は読みたい本ができて、ipodで한국노래を聞くのをやめていたこともあり

最初は全く気に留めていなかった2人の会話に、途中から耳がダンボになりました。

アジュンマドゥリいわく…

 

「みましたぁ?こないだのサッカー。んもう、ほんとにひどいわよね」

 

「みたみた。ジーコってだめよね。っとに、うちのだんなと同じで融通がきかないのよ(笑)

暑いんだから選手交代したらいいのに。うちのだんなもいつまでも冬物のズボンはいてるし。

ほら、オーストラリアなんか交代した選手が次々点数入れてたじゃない?

もう、情けないったら。あたしもう、あったまにきちゃったわよ。」

 

「こんどもダメよね、あれは。体力もないけど根性ないもの、根性っ!」

 

「クォ・ン・ジョー」とスタッカートで言い切った直後の駅で2人は下車。

私は「杯(カップ)」というタイトルの文庫本を手にしたまま、凍っておりました。

すごいですねぇ。サッカーの神様・ジーコはすっかりどこぞのおっさん扱いですから(笑)

国を背負って戦うとかいうけれど、つまりはこういうアジュンマの期待をも担ってしまうことなのね。

外野は気楽で、わがままなもの。熱しやすく冷めやすいもの。

ちょっと日本代表に同情した私。今夜は例の特製ユニフォームを、あの日以来ひさびさに

着ています。

(で、冒頭のベッカム鑑賞をしているのだから、まさしく気楽な外野ですが…。)

 

 


                 ロンメルとかいうわんこにあってどうしてないのだ、猫用ユニフォーム…

 

 

 

さて。今日はchamisulさんからバトンをまわして頂きました。

うまく答えられるかな?私の過去など、ほんとにつまらないものですが…。

 

①あなたは昔何系でしたか?

 …さっそくわかりません。あ、文系でした(笑) 

  

②あなたは習い事をしていましたか?

 あ、これは答えられます。ずばり書道!カビと墨汁のまじりあったような教室の香りは

 小学生の頃の記憶です。

 

③今と昔一番変わったと思うことは?

 確実に性格がひねくれました。昔はもう少しよいこだったと思います。

 でもひねくれた自分が、それほど嫌いではないのが困りもの(笑)

 

④今と昔変わらないと思うことは?

 おしゃべり。ばかみたいにしゃべります。必然的に家族は無口になります。

 みいざるはその一例。むかしはよくしゃべる仔猫だったのに…。

 

⑤昔からのトラウマはありますか?

 トラウマというより、忘れられないマイナスの記憶はあります。

 小学生のときに一家総出で出向いた「菊人形祭り」でおもらししたこと。あれは痛かった…。

 小学生時代に影落としましたね。

 そのとき、「これからの人生で絶対菊人形祭りには近寄らない。オーバーオールも着ない」

 と誓いました。

 世間のお母さんにお伝えしたいです。オーバーオールはトイレが近い小学生には厳禁ですっ!

 

⑥昔なりたかったものは?

 小学生のときはバレリーナでした。それかコメットさん(笑)

 テレビ情報しかなくて、かといってパン屋や花屋はむいてないな、と悟ってる子どもだったので。

 今思い返せば限りなくばかだなぁ。 

 

 ⑦あなたの昔の失態をおしえて。

 ありゃりゃ、これは⑤とおんなじですね。では再び、世間のお母さんに。

 菊人形祭りは子どもにはつまらないのでレジャーの場としては不適です。

 

 ⑧今と昔の異性の好みを教えてください。

 う~ん…。今も昔もあまりかわりません。自分をちゃあんと持っている人がいいです。

 若い頃は、言葉で伝えてくれる人が好きでした。

 でも今は、言葉で伝えなくても伝わる人が好きです。

 

⑨過去を知りたい人10人に回してください

 とほほ。10人もおもいあたりませぬ。

 あえていえば。細木数子、韓国語教室の先生、今日の電車で隣り合ったおばちゃん

 そして…みいじゃる


 

« 2006年6月13日 | トップページ | 2006年6月18日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ