フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年5月6日 | トップページ | 2006年5月9日 »

ぴちぴち生きのいいハングルを!

昨日、韓国人の女の子2人と、韓国語を使ってコミュニケーションをとる機会が

ありました。

韓国語教室の友だちのちんぐで、日本にはコンサートを見にやってきたとのこと。

20代後半の会社員と、20代前半の医大生。笑顔のキュートなふたりぐみです。

日本語はそれぞれ勉強しているとのことでしたが、

基本的にはオール韓国語の世界。

出会って最初の「안녕하세요」から、私は脇の下に汗びっしょり(笑)

 

リハビリ生活中テキストにかじりついていたせいか

はたまたスカパー漬けでありとあらゆる韓国ドラマをみていたせいか、

聞き取ること自体は、少し前進したような気がしました。

もちろん電子辞書は不可欠なのですが、前回のソウル旅行より、なんというか

スピードについていけている感じです。

もちろん、彼女達もきっと気をつかってくれていたんでしょう。

わかりやすい単語を選んでいる様子がよくわかったので。

 

が、こちらが話すとなると途端に四苦八苦。

ほら、日本人でも見知らぬ同士だと、話には前提説明が必要になりますよね。

「こないだ~したときなんですけどね」とか「○○についてなんですけど」とか。

さらに話をわかってほしい場合

「たとえば~」「みたいな」と喩えを使いたくなります。

ほいでもって相手の話に自分の意見を伝えたいとき、

今度はあいづちのバリエーションが問われる。

「へぇ~」とか「そのとおり」とか「うそぉ?」とか。

つまり、会話は話の流れでどんどん選択肢を選ばなきゃいけないわけで

頭で考えてる時間がない。選択肢がそもそも少ないと、すごく単調な会話になっちゃう。とても教科書に出てくるビリーと直子のように

最小会話で最大理解にはならないわけです。(笑)

 

さらに混乱したのは、人間関係というか位置関係。

私は彼女達より年齢は上なんだけど初対面。

この人間関係で例えば「잖아」 でいいのか「잖아요」なのか、

「ㄴ니까」っていいきっていいのか。

韓国ドラマはたいてい、親子、恋人、友人、上司と部下なんていう

シンプルな人間関係でできているので、

つまるところスカパーも、私の直面する事態の参考にはなかったというか…。

 

でも、こうしたそれぞれが、とても刺激になりました。

「韓国では、どういうときに漢字名を使うのか」という私の質問に、

住民登録証や運転免許証を見せて説明してくれる彼女達。

(あ、そういうとき「写真はいやなんです~、見ないで~」という仕草など

全く一緒ですね。あたりまえか。「若くてかわいいのぉ」とにまにましちゃった)

「高校の授業で、解剖した鶏はサムゲタンにして食べました」というのにも大うけ。

ちなみに今、韓国ではインターネットで日本の番組をさかんにみてるんだそうです。

「うたばん」を毎週見ている、という話は妙に感動的でした。

「スマップで人気があるのは最近だとカトリシンゴ。

クサナギツヨシは『ただのいいひと』ってかんじですね」というのも大笑い。

 

もっともっとしゃべりたい。

もっともっと、ききとりたい。

これはたまらん。刺激はほんとうに、私の背中を押してくれるっ!

 

ちなみに。

私達の近くのテーブルには、中年の男性がひとり、スポーツ新聞片手に

コーヒーを飲んでいました。

飛びかうハングルに驚いてか、ときどき新聞越しに「うぬっ」っという視線を

送ってよこします。

私たちはどう見えてるのかな。私も少し構えながら気にしていると、

何度目かのとき、彼と目があってしまいました。

その瞬間。

中年男性はこちらにむかって微笑みながら2度、大きな頷きをしてくれました。

うん、うん、と、大きく2回。

 

とても大仰ではありますが、私たちの世代が何かを超えられるのであれば

それは幸運なのだと思います。

中年男性の目線もまた、大きな力になる気がする。

この勢いで、この活力で。

明日からの職場復帰とハングルコンブ、ぐわんばろうっと。

 


 


タイトルなし

まぁまぁ。見終わって撃ちあいがしたくなる私でありました…。乱暴者なので。

タイトルなし

まだ読み始めたばかりですが、いつも間違うポイントが整理されるようになりました。薄いので携帯にも便利。明日からの電車通勤にはもってこい。

« 2006年5月6日 | トップページ | 2006年5月9日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ