フォト

カテゴリー

otennki

« 꽃구경 아니고 관광 | トップページ | 寒いのは苦手…+きゃらめるこーん »

地球にやさしいと機械にやさしくない

ここ数日の家電問題児・乾燥洗濯機「かんた」ですが、

今日無事に修理が終わりました。

結論からいうと

「かんた」は決して「ばかんた」ではなく、全て私が悪うございました(笑)

 

修理にやってきたのは20代と思しき青年で、端正なマスクに質問しやすい雰囲気。

全自動洗濯機って、素人目には構造も仕組みも全くわからないシロモノなので

この際修理を観察させてもらうことにしたのです。

この端正君がいうことには、

 

 「きれいにそうじされてますね。

 乾燥機は綿ごみがフィルターにつくと動作が鈍くなるんです。

 それでもって、しょっちゅう掃除してもらえるといいんですが、突然掃除したりすると

 急にモーターの利きがよくなって、回転する羽がついていけなくなって

 故障したりするんですよ…」

 

それだ!

そういえば日曜の朝、3つあるフィルターのうち1箇所を、ほぼ購入以来ずっと

掃除しわすれてたのに気づいたのです。綿ごみがあふれんばかりになっているのを

夢中になって掃除したんだわ…。

ごめんね、かんた。ぜんぶ私がわるいのよ…。

 

端正君は、てきぱきと洗濯機を解体しながら「洗濯機豆知識」を披露。いわく、

 

「最近、『環境にやさしい』洗剤とかあるじゃないですか、生協さんとかで売ってる。

 あれ、機械にはやさしくないんですよ。使うと半年で、回転羽が詰まって故障します。

 機械製造っていつも、売り上げのいい洗濯洗剤の洗浄力を想定してるので、

 そうなると『環境にやさしくない洗剤』仕様なんですよね。」

 

環境にやさしいと、機械にやさしくない。本気で地球に優しくしようと思ったら

機械を使わずに手洗いするしかないわけか…。

いわれてみれば、環境にやさしくしようと思いながら電気を食う機械を使うのも

変な話、なのかもしれない。

桃太郎のおばあさん的川で洗濯な雰囲気が頭に浮かび、

「いやいや、それはムリ」と、当面自分にだけやさしい生活を続けようと思った私です。

 

それにしても、端正君の仕事はすばやく的確。

たぶんこの人は機械が好きなんだろうと、さわやかな気分にもなりました。

 

かんたの修理も済み、今日の私のお昼(←主婦ごはん、と呼んでいる)は韓国風。

リハビリ帰りに韓国惣菜店でかったチジミとチャプチェ

そうそう、etokoさんのお部屋でみた「おこげ味」の飴もあったので、デザートです。

ほんと、不思議な味でした。こんな味、昔駄菓子やで買ったお菓子にあったような…。

ちなみに、韓国惣菜店のある商店街。

私が立ち寄るお昼前は巣鴨とげ抜き地蔵前も真っ青のアダルトな客層です。

惣菜店にはこの「おこげ味飴」がたくさんならんでました。おいてる飴はこれだけ。

なんでも「おじいちゃんおばあちゃんにすごい人気」なんだそうです。

 


          今日の主婦ごはん。ちょっと脂っこかったなぁ(笑)

 

 

 

 他方みいざるは、最近食欲炸裂中。

 次々とえさをたいらげ、にゃんにゃんおかわりを要求します。

 飲んでいる粉薬の影響かしらん。

 でぶは持病だから、心を鬼にして、あげないのだ!

 



         また、舌をUの字にしてます。おねがいごとはいつも、Uの字。

« 꽃구경 아니고 관광 | トップページ | 寒いのは苦手…+きゃらめるこーん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 꽃구경 아니고 관광 | トップページ | 寒いのは苦手…+きゃらめるこーん »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ