フォト

カテゴリー

otennki

« 無理な姿勢で笑う? | トップページ | かまくら散歩+今日のみいざる »

やはり「ぶたねこ」…

大騒ぎしたお客さん来訪は、とりあえず無事終了しました。

事前情報では「小学校6年生」だったお客人の子どもさん。

ところが到着したのは、6歳の小さな女の子

この想定外の出来事に一番恐怖を感じたのは、みいざるでございました。

 

みいざるは子どもが苦手です。

今からさかのぼること5年前、たまたま遊びに来たちびっ子ギャング2人組に

文字通りオモチャにされ、それ以来

身長120センチ未満の人間を見ると瞳孔開放状態になるのです。

 

ですが本当の敵?は、お客人の奥様でした。

みいざるをひと目みるなり

 

「(みいざるに向かい)うわあ、このネコ太ってる♪

 (飼い主に向かい)すごい太ってますね~、ねぇ♪」

 

と満面の笑顔でおっしゃる。

その瞬間、本当に弾かれたように、みいざるは2階へ駆け上ってしまいました。

さらに悪いことに、避難するみいざるの破れかぶれの走りっぷりは

6歳児の好奇心をくすぐり…

今度は2階でなでなで攻撃にさらされる始末。

飼い主の私は表面上笑顔でしたが

「やはりブタネコだったか。なんとなくデブな気はしていたが…」

と、ぐわっくりしてしまったのであります。

なんというのでしょう、

蝶よ花よと育てた愛娘が医師に肥満児と認定されてしまった気分?

 

リキ入れて作った食事をきれいに平らげていただき、

おしゃべりの花もさき、非常に楽しい時間を過ごせた土曜日。

しかしながらみいざるは、気のせいか凹んでいるようです。

 

 

たまにお客さんがくるのはよいことですね。

自分たちを客観視できるので…。みいざる、またダイエットしよっか?ね、しよ?

 

 


         肩を震わせて(?)屈辱に耐える、26時現在のみいざる

« 無理な姿勢で笑う? | トップページ | かまくら散歩+今日のみいざる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無理な姿勢で笑う? | トップページ | かまくら散歩+今日のみいざる »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ