フォト

カテゴリー

otennki

« 女の一生…(女性限定かも、しれません) | トップページ | 恐怖の日まで、あと○日 »

日記はどこに消えた?

今日は朝から夜まで仕事しっぱなしです。

疲れてひろひろですが

クルルのいろんなお部屋で日記が消去されているので

こういう不可解なときこそ、なんか記録に残しておくべきだ、と

妙な使命感に燃え…

 

でも、サル絵しかかけなかったわ…。

いったいどうしたんじゃ、クルルさんよ!

 


       友達の日記が消え、世界にひとりぼっちの孤独感に苛まれる飼い主A

 

 

 

<追加>

とかいっているうちに復旧しましたね、日記。

事件の渦中、日記が消えてしまうという謎の事態を説明すると、

飼い主Bは

「ぬわにぃ。みいざるの写真もか?

そんなことだめだ、バックアップとらなきゃ。警視庁にでもどこにでもきいて

バックアップの仕方を調べるんだ~。

みいざるの日記は世界遺産並みなんだからぁ

と力説。

 

…えっ?もしもし?

昨日わたしの日記のこと

「エッセイストになっっちゃいましたよ、飼い主A」

とせせら笑っていたヤツはどいつだっ。

はは~ん。つまり「みいざる日記」だけが大事なわけだな。

 

火事で燃やして一番切ないのは子どものアルバムだと聞いたことがありますが

飼い主Bのみいざるへの思いだけは、この事件でよぉく、わかりました。チッ。

 

 


  みいざる本人は夢の中。それにしても、眼帯のせいで目の場所がわからない…

« 女の一生…(女性限定かも、しれません) | トップページ | 恐怖の日まで、あと○日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女の一生…(女性限定かも、しれません) | トップページ | 恐怖の日まで、あと○日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ