フォト

カテゴリー

otennki

« 2006年2月5日 | トップページ | 2006年2月9日 »

ウチのネコだけ…?

電車の中でハングル漬けになろうと思い買ったipod nanoのはずなのに

最近ミサ病にかかったため「눈의꼿」ばかりを繰り返し聞いてしまう…。

車窓を眺めながら、オーストラリアの墓地で横たわりたい感傷に襲われたり

身を裂かれるような恋に嘆いてる錯覚をしてしまったり…。

(ご存知の方しかわからない内容でしょうが。同症状の方はいらっしゃいますよね?)

就寝前もイヤホンを離さず、沈鬱な表情をしている私を

飼い主Bも、みいざるも「……。」という呆れ顔で眺めています。

 

飼い主が変ならば、飼い猫も変なのかも。

みいざるは、時々不可解な行動をとります。

 

 

①コーヒーがきらい

 

人間が飲んでいるコーヒーの香りをかぐたびに、砂をかき集める仕草を開始。

せっかくのコーヒーに、トイレの後処理のような対応をされ、全く不愉快。

 

 


 

 

②お寿司がきらい

 

その昔は、2ミリのマグロにも喉を震わせていたくせに

最近は見向きもしない…。かわいくないっ。

 


 

にゃんこを飼われたことのある御仁にお聞きしたい。

これは、みいざるだけのことでしょうか?

やはりもう少し、ネコ社会に参入させて方がよかったか…。

デブ疑惑に続き、変種疑惑も加わり、飼い主の心は乱れるのでした。

タイトルなし

最近、絶滅したリョコウバトが気になって仕方ないんです。異次元空間で癒されたい人にはちょうどいいかも。

かまくら散歩+今日のみいざる

昨夜うっすら積もった雪も、快晴のおかげですっかり消え。

飼い主2匹はひさしぶりに鎌倉へ繰り出しました。

 

観光地・小町通りが控える東口ルートは、あまり好きではありません。

人は多いし物価は高い。

なもので、いつもお散歩するのは西口から出た御成通り周辺です。

この通りには、とても懐かしい雰囲気の玩具屋さんがあります。

チャンスがあれば覗き、店内一面に貼られた写真を眺めます。

 

 


 訪れた子どもの写真が一面に貼られていて、ほのぼの。

 


  誰が撮影者なのか、いつの時代から貼られているのか。

  詳しいことはわかりません。

  でも、写真を見ているとそんなことがあまり気にならなくなるから不思議。

  お店に出ている老夫婦のたたずまいも、魅力的です。

 

  このお店からしばらくゆくと、鎌倉市内の生産者が集う農産物市場が。

  5月に売り出される、とあるお店のトマトがフルーツのように美味しく

  その時期になると必ずでかけます。

  ですが残念ながら今は冬。市場の雰囲気を楽しむだけで終了。

 

  トマトのかわりに買ったのは、小さな雑貨屋さんで売っていた

  「フェルト石鹸」1個500円。

  石鹸をフェルトでくるんだもので、このままお風呂でも使えるそうです。

  石鹸がなくなると、小さなフェルトの塊になるんだとか。

  トマトのかわりに石鹸、で今日のお散歩は終了。

 

 

 


      使うのが惜しい気もしますが…夏場だと暑苦しいかもしれないしなぁ(笑)

 

 

  

  で、今日のみいざるです。

  昨日のあのような凹みぶりはどこへやら。

  朝から散歩を要求し、裏山で巨体をゆするみいざる。

  無理なダイエットは確かに身体に悪い。ウォーキングから始めるか…。

 


      「野生の王国」状態。保護色三毛なので、マーキングしてみました…

« 2006年2月5日 | トップページ | 2006年2月9日 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ