フォト

カテゴリー

otennki

« 実は明日から… | トップページ | しかられている、私… »

二度目の新年・それぞれのお土産

そんなわけで(どんなわけだ?笑)

二泊三日のソウル旅行から帰ってきた2匹の飼い主。

 

かの地は旧正月。ノリで旅行を決めてしまったため、

到着した27日は開店率90%28日82%29日はがっくり落ちて15%くらい。

                                 (いずれもA,Bざる調べ)

特に今日はあの南大門市場でさえ殆ど開店しておらず…。

わずかに数箇所やっている海苔屋さん、皮製品屋さんの呼び込みも

いつもより熱を失ったよう。

それでも

「アケマシテオメデトウゴザイマス」

と呼びかけてくれるのが結構面白く

「새해 복 많이 받으세요!」

とこちらが答えると、さらに挨拶してくれました。

 

ぱらぱら見かけるのは、同じ日本人観光客。

道端の案内板で作戦会議する妙齢の女性3人は

「どこもお店あいてないんですよ~。せめてお茶でもしたくてもやってない。

旧正月なんて、こっちの頭の中になぁんにもなかったから」

と悲嘆にくれてました。

 

でも、個人的には、旧正月だからこその味わいがありました。

歳末の贈り物であふれる市場、家族連れでごった返す冷麺の名店、

車の通りが途絶えた4車線道路…。

テレビをつければ、韓服の司会者が出演する正月番組。

チムジルパンでぐだぐだし、のぉんびり過ごした2匹は

二度目のお正月を満喫してきました。

 

で、で、みいざるです

留守中、いろんな方に声をかけていただき、預かっていただいたお部屋もあり(笑)

おかげさまでスクスク生活していたようです。

さっそく、戦利品をおみやげとして提供しました。

(これがおいしいとおしえてくれたsatocoさん、コマウォヨ)

 
 

えさばこはすっかりからっぽ。でもお土産の고추참치缶には抗議…
 
 
 
 


  

  自分のお土産には「冬ソナキティノート(笑)」とストラップ。

  ストラップの「열심히 살자!」という言葉にはげまされます…一生懸命生きよっと!

« 実は明日から… | トップページ | しかられている、私… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は明日から… | トップページ | しかられている、私… »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ