フォト

カテゴリー

otennki

2005年冬のソウル

おふろ放浪~찜질방~

レジデンスには浴槽がありません。

てなわけで、寒風吹きすさぶなか、シャンプー・リンスセットを抱えサウナ放浪。

最初の一軒目は焼肉屋さん帰りの新村で。

24時間?いいじゃん、いいじゃん。

さっそく地下へとまいりましたが…

 男性専用じゃないか~っ

新聞読んでた受付のおじさんは、私の姿をみて明らかにぎょっとした感じ。

次、参りますか…。


 

改めて写真を見ると「男性専用サウナ」って書いてますな~。ぎょっとするはずだ(涙)

 

しかたなく地下鉄2号線で東大門へ。

お目当てのブレヤタウンをたずねるも、9時から10時までは掃除でお休み!?

こんなのありか?

この日は結局、ampmでコートを衝動買いして帰途につきました。

明日こそ、絶対どこかのお風呂に入るぞ~。

 

 

 蛾が光に誘われるように店内へ(笑)いやあ、ヤングが多かったです。

 

翌日

気合を入れてリサーチし、ターゲット発見。

高速ターミナル駅に隣接する찜질방です。これは、絶対いける!

 

で、たどりつきました。24時間営業のこのお店。

シッケも飲んだし、アカスリもしたし。もういうことなし!

次回もまたいくぞ~。

 

 

 思い思いにくつろぐひとびと。ちなみに使い捨てパックは2500ウォンでした。

毎度おなじみ…~철길왕갈비~

ちょうど一年前。

新村でみつけた기차길왕소금구이 にはまり、

毎晩かよいつめました。

で、今回行ってみると…

기차길(汽車路)だったはずが

철길(電車路)になっている!

しかも日本語の看板まで。

地元学生が多いと思ってたけど、

日本人もじゃんじゃんくるようになったのね

 

線路をまたいで本店と支店があるお店。確かに、철길の方がリアルかな。

 

 

 

おお、日頃のトレーニングが試されるメニューではないか!

実力を試すような飼い主Bの視線にさらされつつ、必死でオーダー(涙)

 

  
 チゲはおまけで必ずついてくる♪名物のトルソパブも頼みました。

ついでにビールも2本(ほほほ~。どうしても焼酎にいけない私)

 

 

 最初、「セルフサービス」の「セルフ」がわからず四苦八苦。

 わかってからはもう、じゃんじゃん야채をとりにいきやした!こんなことでも、うれしい。

やはり、こちらざんす♪~중부시장~

金浦空港についたのは14時だったのに、

渋滞をくらって市内に入ったのは16時を回っていました。

到着後、さっそく出動、地元の市場、中部市場です。

今回はスルメの束、こうたるっ!

 


       飛び込む看板。ハングル酔いしそう…がんばるのじゃ、sonzaru.

 

 


   きたきた、のれん状態のクルビ!どうやってこんな風にきれいに結ぶんだろう…

 

 


   明太子屋さん。前回購入分があるので今回は断念。が、う、うまそう…

 

 

 

ちなみに、旅のうち2食は市場でごはんを頂きました。

飼い主Aはスンドゥブチゲ、Bはテンジャンチゲ。

ならぶおかずがたまりません…。


滞在先はこちら♪~현대레지던스~

今回の滞在先は、秋のときとはまた違うレジデンスです。

ソウルナビで紹介されてた忠武路の現代レジデンスです。

地下鉄2・3・4・5号線が利用でき、さらに私の愛してやまない市場

中部市場のまん前!

今回はフンパツして、ジュニアスイートにしてみました。

 

大きな窓に面した部屋は22坪!!

ひっろ~い。みいざる屋敷のン倍じゃぁ。

 

 


   窓からはソウルタワーも。はじまるぞ、ソウル生活。(…3泊だけど。)

 

 

 キッチンには洗濯機も。すごいじゃないか!

 なんだかソウル版VERYミセスのようだ。

 それでなくてもアドレナリンが出ているので、設備の一つ一つに超感動。

 


    お皿、マグはあるものの、ヤカン類はなし。

   3泊2200ウォンくらいで鍋借りました。つかわなかったけど、気分で(笑)

 

 

 

 


  窓から見おろした風景。見えるかなぁ…、屋根にはまだ雪が残ってました。

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ