フォト

カテゴリー

otennki

2005年秋のソウル

とうとう聖地へ!? <春川・ナミソム>

つ、つ、ついに行ってしまった。

春川・ナミソムツアー。

ガイドさんの話では、冬ソナ地上波放映後の

去年の今頃は

そりゃぁ大変な人だったそうだけど…。

今はほっとんど人がいない。

いるのはウサギ、ダチョウ、りす…。

なんだか野生の王国的。

 

 

 


         実は冬ソナ、3つの並木道を使って撮ってたんだそうです。

          この松の並木道は、雪の日デートの時の場所。

 

  

 

懇切丁寧なツアーなので、

「ユジンとチュンサンが出会ったバス停」

なんてのもコースに入ってる。で、いってみると…

ぎょぎょぎょ。ペ様人形!?

湖畔にたたずむぺ様は、なにかもの悲しい感じ。

ちなみにこの前にはお土産品屋もたくさん並んでます。

イ・ビョンホン、グォン・サンウ、ソン・スンホン…。

ん?みんな冬ソナ出てたっけ?

 

 

 

         
             秋晴れがかえって哀れを誘うぺ様人形。

サウナで見つけた食べ物 <東大門 ブレヤタウン> 

ブレヤタウン12Fのサウナはとっても爽快。

ぬるめのお風呂、炭風呂、水プール、

チムジルパン、麦飯石サウナなどなど。

もうパラダイス。

これでひとり4500ウォン(21:00以降は7000ウォン)なんて!

前日の外国人専用汗蒸幕15000円はなんだったんだ~。

 

パックしながら湯船につかる韓国美人や

風呂場の洗濯機で洗濯が終わるのまちながら

サウナに入るアジュンマや。

大衆浴場にいると、

まるで自分もソウルの住人のように思えるから幸せ。

 

        

 

        なにせサムギョプサル後だったので(笑)写真だけで我慢した卵。

        みんなむしゃむしゃ食べながら湯冷まししてた。

 

 

        

        みぞれ状の氷にショウガ糖の風味のシッケ。1杯1000ウォン。

        小サイズだけど友達と一緒に飲んでちょうどいい量。

        風呂上がりにぴったり。

旅の目的は…<光化門駅周辺>

 日本で買うと何かと高いハングル本やDVD。

 でも本場ならとっても安い。

 語学堂の教科書を探しに行った教保文庫は

ものすごい人でした。

 特に目立ってたのは子供用の本売り場。

 親子で一生懸命本を探してて、

それも絵本じゃなくてドリルや問題集。

 教育熱は日本以上かも…。

 

 

 


     ちなみにこの日は「ハングルの日」。

 

 

   おまけ!

       移動中にお見かけしたアジュンマ。わんこと一緒にお仕事中。

       とっても行儀のよい子で、服もおしゃれ。

       ペット熱も高いのかも。

マシッソヨ~!お肉ライフ。<新村・東大門>

今回は女子二人のシックな旅、のはずが…。

3泊4日で合計2回もサムギョプサル食べてしまった。

個人的には新村の方がおいしかったかな~。     

 

 


    新村のサムギョプサルはゴマの葉がちゃんとついてきた。これがたまらん!

 

 

 


  東大門ではサムギョプサルに加えてビビンパも!!食欲爆走(笑)

市場めしへレッツゴー♪<南大門>

 

やっぱり食事の基本は市場めし、と堅く信じてる私。

南大門は超有名な市場だけど、

一歩奥を入ると観光客目当てじゃない食堂もいっぱい。

で、いってきたのは参鶏湯屋さん。

 


        たまたま出会ったアジュンマ。カメラを向けると超キュートポーズ。

        参鶏湯屋さんはこの細路地の奥なのだ。

 

 

     

 じゃじゃ~ん。湯気もほかほか。にんにくなんか生で食べちゃうのだ!

      ちなみにこのお店は今回で5回目。

 

 

  

      お願いして見せてもらった厨房は細路地を挟んで向こうにあります。

      あ~、寒くなるとますますおいしそう。 

かわっちゃったぞ~!!!<清渓川>

今回のお宿は東大門近くのレジデンス。

到着後にウオーミングアップで歩くと、

おおっ!

清渓川の通りがすっかり変わっているではないか!

清渓高架橋があったのが嘘みたいな光景。

ほんとうに、ソウル中の人が出向いているかと思うほどの人。

ひやぁ。町は生き物だなぁ…。

 

 


      こんな川が地下にあったなんて驚き。

キム・サムスン、あいご~ <乙支路入口編>

韓国旅行二日目。

地下鉄の乙支路入口駅下レコード店で偶然みつけた

キム・サムスンのDVDセット。

日本円でだいたい9800円くらい。しかも「オールリージョン」の文字。

 

やった!!!赤いパッケージもかわいいぞ。

これは運命の出会いかも。

お店のお兄さんも「サムスン、新しいよ。オールリージョンだよ。」

とさらに購入熱をあおるので、買ってしまいました。

 

が、再生してみると全く写らない。

DVDプレーヤーが言うには「地域コードが違います」ですと。

え~、だってオールリージョンでしょ!?

諦めきれずに振り回したりたたいたりしたけど変化なし。

しょうがないのでネットで調べたら

「…キム・サムスンのDVDは表示に『オールリージョン』と

書いてありますが実際はリージョン3です。」という広告を発見。

あいご~。

 

今、DVDボックスはうちのインテリアになっちょります。

さっき気づいたらボックスの上にみいざるが正座してたし。

さらにあいご~。

 

でもいいもん。OSTは聞けるもん・・・。チッ。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ