フォト

カテゴリー

otennki

« 投入前、投入後 | トップページ | 何時に? »

家庭内別居

 
おそらく、私が注いでいる愛情の半分も
みいざるは私を愛してない。
どっちかっていえば、まぁ、日本語でいう
「嫌われてる」に近いんだろうな。
毎晩飼い主Bの寝床に消えてゆくみいざるを見るたび
愛されてないことを実感する私。
 
愛のない同居生活は、砂漠だろう。
飼い主Bがいるときはいいとして
私と二人きりのときはきっとぢごくに違いない。
 
と、いうわけで…。
 
ひさしぶりに車で出かけたスーパーで
みいざる用のナイスなブツを発見。
『ペットベッド』なるこの商品は
屋根つき、床毛布つき『ペットのプライバシーが守れる』のがウリらしい。
さっそくみいざるの前に差し出すと…。
 
 

こころなしか、表情が浮き足だっているような、みいざる
 
 
放置しといて15分。様子を伺うとこのとおり。
 
家庭内別居成立 

 


ただしみいざるの欠点は飽きっぽいこと。

墓場おくりとなったおもちゃは数知れず。

この「プライベートルーム」もいつまで持つことやら…。

« 投入前、投入後 | トップページ | 何時に? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 投入前、投入後 | トップページ | 何時に? »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ