フォト

カテゴリー

otennki

« 「なぞの植物」のこたえ | トップページ | 冬のはじまり »

それぞれの事情

週に一回の韓国語教室のあと、定例の?食事会。

どうしたら、文法も自分のもののにできるのかと語るWちゃん。

冷静に、授業の進度を見てるNちゃん。

渡韓の経験がなくても、韓国と日本のことを一番考えてるHオンニ。

ちまたにあふれる韓国ブームとは別に

自分と韓国の距離を考える仲間と出会えて

幸せだなぁと思う時間をすごせました。

 

気になったのは、唯一の男性で一番年長のMさんの言葉。

定年後、勉強しなおしてるMさんは

最近ご母堂の体調が悪く、一時は教室を替えることも考えたとか。

「でもね、今の火曜日のクラスが好きだからね」と

介護の傍ら時間の都合をやりくりして火曜のクラスに通ってるといいます。

どうか、Mさんも引き続きこのクラスで勉強できますように。

 

それぞれの事情、それぞれの思い。

私自身、なぜハングルなのかわからないけれど。

 

これからもちゃんと向き合っていこうと思える2時間でした。

 

친구는 많은  것을 주셨다.

너무 감사합니다!

여러분  파이트!!!!

 

 

 

« 「なぞの植物」のこたえ | トップページ | 冬のはじまり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「なぞの植物」のこたえ | トップページ | 冬のはじまり »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

わたしの本棚

  • 「韓国語本」はトライした順に


よろしければ、ポチっと…

열공!!!한국어

無料ブログはココログ